HOME → 磯釣り用語大全集「ち」行


       
                   

■チモト ハリの根元の部分。

■チャカ付け

 

渡礁時に、船が磯へ船首を押しつけること。
船が付ける場所はチャカ場ともいい、その磯の中では水深が深く波も比較的穏やかな場所なので、釣りもしやすいとされる。
初渡礁の場所で迷ったらまずチャカ場を釣座にするのも一考。

■調子 ロッドの曲がり具合のこと。
先が曲がれば先調子(ファストテーパー)、胴が曲がれば胴調子(スローテーパー)。