HOME → 磯釣り用語大全集「ふ」行


       
                   

■フカセ釣り フカセ釣りの定義は、エサの自重のみで仕掛けを流し釣ることをいいます。
昨今ではウキやガンダマ、潮受けゴムなどをつけて釣ることもフカセ釣りといいます。


■フローティング
 ベスト
浮力材の入った救命具のこと。
磯釣りのみならず水辺で釣りをする場合には必ず着用しなければいけません。
私も永年磯釣りをしておりますので、渡礁時や磯場で足を滑らせて水没した経験が何度かあり、救命具を着用していたことから命拾いした!経験もあります。
着用しているといないでは大きな違いです。

磯釣り用として発売されているのは、前面部分の胸元や腹部に大容量のポケットがあり、ここに仕掛けやウキなどが収容できるようになっています。
 
メーカーによって値段、仕様は様々です。
最近はデザイン性も非常に優れているので、磯の上ではファッションショーさながらの雰囲気が楽しめます。

■フロロカーボン
 素材
磯釣りでは主にハリス部分として使用されています。
ナイロン素材と比べ伸縮率が少ないので感度が良く、尚且つ比重もナイロンの約1.5倍ありますので、仕掛けの馴染みが良いとされます。
伸縮率が少ない分、ナイロン素材のラインより引っぱり強度は劣りますが、根ズレにはめっぽう強いです。


主となる素材は炭素系。