■[ TOPPAGE ]→ [ 親睦会ページ ] → [ 2016/02/21 美保関 ]

 
山陰支部より親睦会のお便りが届きました!
本部&東海支部と比べると、まぁ見てもお分かりのように平均年齢が若い! 笑
会員皆、とても楽しそうですね^^

■参加メンバー(左より)
原会員→花田(聡)会員→小笠原支部長→小笠原(亨)会員→小笠原(賢)会員

■当日のデータ等
日程:平成28年2月21日(日)
渡船:亮吉丸
海況:北西、水温14.6℃
渡礁磯:丸島

山陰支部初となる親睦会!この時期の美保関、高橋が知る限りではメジナ(グレ)よりも黒鯛(チヌ)のほうが印象深いですが、果たしてどうだったのでしょうか?

渡礁後の会員たち。
竜ちゃんこと原会員は磯に来れたことがよほど嬉しいのかな?満面の笑みですネ~♪ 小笠原(賢)会員は!?何やら真剣な眼差しでどこかを見つめていますが、、可愛い子でもいたかな?花田(聡)会員も嬉しそう!休日に磯に立てる喜びは最高ですね!
さてさて…、皆さん準備に取り掛かっている様子…、期待を込めたこの時間が磯釣り師には至福の時なんですよね★
いざ勝負の時!
 

小笠原(亨)会員にヒット!
ん~~~、竿の曲がり方からして、サイズにはちょっと不服かも??? 真剣にウキを見つめる花田(聡)会員、何を想い何を期待しているのでしょう…
ウキを見つめながら次の一手を考える時間もまた磯釣りの楽しみ…
 

極寒の磯の上ではやっぱりコレ!
高級フレンチ?はたまたフカヒレスープにも勝るうまさのアツアツカップラーメン♪うまいんだよね~^^
 

2月21日(日)山陰支部長 小笠原昇談より

事前情報ではチヌ、真鯛の釣果が期待できましたが、数日降り続いた強雨の影響からか?海は菜っ葉潮となっており、早朝手のひらサイズのグレが2尾という貧果に終わってしまいました。
渡礁した磯「丸島」は足元から水深が約竿一本程度で、コマセに時折反応するのはスズメダイ&フグだけでした。
底付近まで仕掛けを入れ込むとカサゴが釣れましたが、肝心のグレからの反応は皆無でした。
釣りは散々たる結果となってしまいましたが、磯の上で食べるカップヌードルは最高♪でした。

今後は月イチで親睦会&例会を開催していきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

ページ上部へ 】 【 親睦会トップへ