HOME【 TEAM BRUSH FISHING DIARY 】
TEAM BRUSHメンバーの釣行記録です。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 新潟県下越 高橋  2016年5月14日(土) 9:59
修正
【釣行日】2016年5月9日(月)
【場所】新潟県 桑川
【釣行者】中島会員、高橋
【海況】北微風、水温計測せず
【配合】オキアミ3キロ+配合2袋半
【釣果】黒鯛43〜35cm 5尾
【状況】今年の初の桑川へ中島会員と行って参りました。
水温が安定していない状況で、日によって&磯によってムラがあるとのことで、船長にお任せで桑川より南方面の大山の磯へ。
お初磯です!
お初なのでまずは水深を測ってみると、南向きは水深が11メートルほどで、東向きは7メートルほどでした。
東向きの磯際を観察すると、数尾の黒鯛がヒラを打っているのが見えたので、中島会員に東向きを勧め、ボクは南向きに釣り座を構えました。

すると9時前に中島会員にヒット!
35pほどのキレイな黒鯛です!中島会員は狙って初の黒鯛ということでご満悦♪
まずは一安心と、ボクも真剣モード突入ですが、、なんとここから中島会員に怒涛の4連続ヒット!!!腹パンのキレイなナイスボディーばかりです。
しかし10時を過ぎると全く反応はなくなり沈黙…
そこで、点在する砂地の底に狙いを定めて底釣りを開始!
ようやくアタリを捉え、35pの黒鯛をゲットすることが出来ました♪
一日目は中島会員4尾!高橋は1尾 笑笑
翌日の爆釣に備えて、13時半に収竿としました。

 懇親会 鈴木  2016年4月24日(日) 17:06
修正
【釣行日】2016年4月23日(土)
【場所】下田沖根(横根)
【釣行者】高梨本部長・江南会員・磯部会員・葛飾の名人S氏・鈴木
【海況】北東風弱・水温未計測
【配合】オキアミ9キロ+配合2袋半
【釣果】メジナ35センチ1匹、イサキクーラー満タン
【状況】数年振りに下田沖根に行って来ました。
石取根には、数回釣行した事が有りますが横根は初渡礁です。
高梨本部長・葛飾のS氏・鈴木は本場に渡礁、江南会員・磯部会員はヒナダンに渡礁しました。支度を済ませ釣り開始です、潮が速く釣りにならずお手上げ状態でした。横に目を向けると高梨本部長竿を曲げてます…さすがです。早速指導を頂きながら釣りを始めました、指導のかいも有りメジナかけますが恒例(笑)のバラシ連発です。まだまだ修行が足りませんね〜。この日はとにかくイサキが入れ食いで美味しいお土産も出来て家族にも喜ばれ良かったです。高梨本部長が縞鯵、磯部会員が大物の平目バラシた事が残念ですが、楽しい釣りが1日出来て満足でした(^.^)

 久々の釣行♫ 原 竜之介  2016年4月23日(土) 22:09
修正
【釣行日】2016年4月22日(金)
【場所】島根県 浜田エリア ヤナ島
【釣行者】単独
【天候・海況】曇り時々晴れ 南西風〜西弱風
【配合】オキアミ生3キロ+オキアミボイル1.5キロ+配合1袋
【釣果】クロ25センチ 1枚
【状況】久々の釣行にテンションMAXで渡船屋に到着‼…が、船長から『山の雪解けと、昨日の雨とこの風じゃー今日は厳しいかもね^^;』と痛烈なお言葉をいただきながら釣り座に入り、撒き餌を撒きました!……確かに撒きました!…がお魚の姿が全く見えません。仕掛けはウキ0・ハリスノーガンからスタート!うーん、底潮はフラフラ、上潮が滑っておられるご様子です。ウキ00・ハリスノーガンに変更!直後、待望の当たり!2発の合わせミス(~_~;…3度目にかかりました‼本日唯一のお魚でした。閃きで仕掛けをあれこれしたりと試行錯誤しましたが、その後は相変わらず餌取りすら口を使わず、なかなか姿も見せない状況に心を折られ、昼で終了。早上がりしましたm(_ _)mエギングもしましたが、異常無しでしたw
終わりのないリベンジロード爆走中ですw

 南伊豆・大瀬 鈴木  2016年4月17日(日) 17:56
修正
【釣行日】2016年4月16日(土)
【場所】南伊豆・大瀬沖磯(与平)
【釣行者】単独
【海況】東風弱・水温17℃
【配合】オキアミ9キロ+配合2袋半
【釣果】メジナ25〜38センチ、2人で19尾
【状況】前回のリベンジで、大瀬沖磯に釣行してきました。
前回のリベンジです。倉の下常連の◯川さんにお願いして与平に同礁させていただきました。◯川さんに感謝ですm(._.)m
私は、石廊崎向かいの水道に釣り座を構えました。
この日は、餌取り多く付け餌が、瞬殺状態です(^^;;
そんな状況の中、勘太郎向かいに釣り座を構えていた◯川さんがこの日最大魚38センチゲットです体高も有り綺麗なメジナでした。さすが〜です。
私は、今回もバラシ連発できびしい状況でした…再度のリベンジですね(笑)



 リベンジΣ(゚д゚lll) 鈴木  2016年4月11日(月) 21:33
修正
【釣行日】2016年4月9日(土)
【釣行者】高梨本部長、葛飾の名人S氏、鈴木
【場所】南伊豆大瀬沖磯・牛ケ瀬〜与平
【海況】北東風弱・水温17℃
【配合】オキアミ6キロ・配合2袋半
【釣果】メジナ25〜38.5p、3人15尾、小型多数
【状況】日本列島を春の嵐が吹き荒れた前日でした。
当日は予報通りウネリが残っていて、与平は水没状態です。弁当船までいつもの逃げ場牛ケ瀬勘太郎向かいに渡礁しました。
支度を済ませ釣り開始です。しばらくしてS氏にあたり、
かなりの大物さすが〜〜と思った瞬間、痛恨のバラシ>_<S氏ガッカリ。
そんな状況の中時間も9時を過ぎ大倉丸登場です。船長にお願いし与平に磯替えです。
本部長は船着き、S氏は勘太郎向かい、私は石廊崎向かいの水道を狙い釣り再開です(*^_^*)早速、本部長の竿が大きく曲がっています(゚o゚;;さすが師匠ですと思いきやバラシ>_<しばらくして又、師匠の竿が大きく曲がっています(゚o゚;;さすがと思いきや2連チャンのバラシです。師匠ショックでしばし沈黙(涙)S氏は狙い場所を熟知しているのでコンスタントに魚掛けてます。さすが常連さんですね(^^)私は…でした(^^;;
1日楽しい釣りが出来て満足でした。師匠&S氏ありがとうございました…私は、今回もリベンジ失敗ですね、懲りない私は良一船長にお願いし、1週間後再びのリベンジ予約しました。がんばるぞ〜*\(^o^)/*

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  全 71件 [管理]
CGI-design